2009年05月13日

個人面談。

 2009_05130001 文作・おかあさんネックレス。

2009_05130002 杏画。

今日は杏文の個人面談でした。

杏文は義母に託し、私一人で幼稚園へ行きました。

まずは杏。

もう幼稚園にも慣れ、お友達もできて、とても4月から幼稚園に入ったとは思えないくらいに馴染んでるらしいです。

最初あったいろいろなわからないことも先生に質問してきちんと解決しているようです。

一番心配だったお祈りや賛美歌(以前は普通だったけど今はキリスト教系なので)も先生やお友達を見ながら、覚えたようです。

給食も遅いながらもきちんと食べているようです。

幼稚園で文に会ったら優しく一緒に遊んでるようですし、なにしろ本人が幼稚園が楽しくて仕方ないようなので、一安心です。

杏のことで心配なことも聞かれましたが、特にありませんと答えました(笑)

この間の遠足の絵を見せていただいたのですが、杏の絵をすごく先生に褒めていただきました。

我が子ながら細かいところまでよく見て描いてるなぁと思いました(笑)

 

そして文。

最初はこわばった顔で過ごしていたものの、最近は先生を見ると「せんせい〜!」と満面の笑顔で駆け寄ってくるそうです。

そしてずっとにこにこ過ごしてるんだそうです。

さすがは幸せちゃんです(笑)

幼稚園での文は、仲良しのお友達もでき、自分のことは自分ででき、トイレもちゃんと行けてるようです。

そして一番心配だった給食(白米食べなかったので)も、年長さんと同じ量なのにきちんと完食してるそうです。

教室で過ごす時は先生に対して敬語を使ってるそうです。

でも外だと普通に話しかけてくるそうですが(笑)

お返事とご挨拶もきちんとできてるそうで、ずっとうるさく言い続けた甲斐があったというものです。

まだまだ赤ちゃんみたいと思っていたけど、もうすっかりお姉さんになってるようです。

クラスでもしっかり者さんだそうでびっくりしました。

でも仲良しの男の子と話が盛り上がりすぎて、先生の話が聞こえなくなるときもあるそうで(笑)

そして文も遠足の絵を見せていただき、褒めてもらいました。

文はお弁当を食べてる風景を描いていたのですが、 我が子ながら近くに木があったこととか杏文私の座り位置とかよく覚えて描いてたなぁと思います。

何はともあれ、二人とも怒られなかったので良かったです(笑)

 

 

 

 

 

 

読み聞かせ、杏2冊・文2冊でした。

合計杏7378冊・文4595冊になりました。

寝る前によく私は杏と文を順番に抱きしめてちゅっちゅします。

大体最初に杏にするのですが(杏は少し迷惑そう(笑))それを見ると文は「文ちゃんも〜!お母さん文ちゃん好きでしょうが〜!!」 と騒ぎ始めます。

そして自分の番が来ると嬉しそうにずっとくっついていようとします。

そんな文が幼稚園では頑張ってるんだなぁと思いました。

人懐っこい子なので、お友達の面では心配してなかったのですが、私が思ってるよりも杏文はちゃんとしっかり育ってるようです。

裏の杏文にすごくよくしてくださるおばちゃんにも今日杏文を褒めていただいて、今日の母は大満足です!!

 

 

 

1クリックのご協力をお願いします→ 人気blogランキングへ

 

 

 

読書日記★図書館っておもしろいはこちらから♪♪

 

posted by 杏文爽ママ at 21:49| 福岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。